50女の純度高いやつ

50女の日常です。 純度だけは高くありたいです。 彼は言った。 女とは、女であるだけで病だと。 もうそんなことは言わせません。 更年期対策・夫対策・子育てのこと、綴ります。

宮古島シックです。

だから私は忘れないうちに

今の気持ちが冷めないうちに

宮古島で感じたことを

書いておきます。

冷静になったら、

飛行機のこととか

ホテルのことシェアしたいと思います。

私は昔から海が大好きで

若い頃はボディボードに夢中になり

サーフィンをする友人とともに

朝から海に出かけていたものです。

だから、初の海外はサイパンでした。

綺麗な海が見たくて、、、。

よかったですよ、確かに。

それから色々行きましたが

宮古島がいちばん、綺麗だったー

7E61503B-D3C1-4550-8072-39F28CAA050A
0B32B23C-05FA-4FC7-BB04-F8E8B0D0BEA2

(photo by musume)


前浜ビーチです

私今まで何をやっていたんだろう?

日本にこんな綺麗な海があったなんて

知らなかったです。

沖縄きれい、

宮古島きれい、

そういう声は聞いてましたよ。

でもそれは日本で、ということでしょ?

と思っていました。

サンゴを守るとか

育てるとか

そういう活動も聞いていました。

でもよくわからなかったです。

見たことなかったからです。

だけど今まで見た中で一番きれいって、

ほんとにそうなのか?

私は自問自答しました。

多分、普段、人一倍

塩素まみれの

プールで泳いでいるからじゃないの?

年を重ねて更年期になり、

疲れていたから

ひときわ癒されたのでは?

最上級の晴天もあったでしょう。

どっちにしても、

マイベストが上書きされましたー。

素晴らしいところでした
B5247161-ACCF-4B55-8457-3E44C4C3571A
(photo by musume)


新城海岸にて、海亀捜索中の私です。

お見苦しい点はご容赦くださいませ。

海亀に会いたい気持ちからか、

海亀みたいな泳ぎになっております笑笑

そんな私に恐れをなしたか、

海亀さんは出てきてくれませんでした。

(宮古島通の弟に帰京後にきいたところ、

ビーチにいる現地の人に

尋ねるべきだったとのこと。

今の時間だとあの辺りにいるよ、とか

教えてくださるそうです。

やみくもに探して

ふらっと出会えるほど

甘いもんじゃないそうです!

あーまた行かなきゃー!)

F4CA6A8B-1408-4014-BCC9-2807E3A571A6



星砂発見 星の砂子供の時から見たかった!!

オーマイガー

感動はどこか、

パスポートの向こう、

遠くにあると思っていました。

沖縄に魅せられて

沖縄沖縄言ってる娘の話を、

宮古島宮古島言ってた弟の話を、

もっとちゃんと聞いてみたら良かったです。

『良い』

という言葉をもっと早く検証したら良かったです。

きれいな海で泳いで

魂まで洗われて、

私は生まれ変わりました。

楽園でした。

そして、そっち(楽園)からこっち(現実)

を見たとき

あー、と感じることがあったので

備忘録とします。

◆ちょっと無駄に、長く働きすぎている。

◆効率よく働いて、

もっと自分をリラックスさせたり

ケアしよう。

◆忙しいから、ということを言い訳に

遊ばないね。暇さえあれば

スマホ見てるだけじゃ、苦しくて

つまらなくて当たり前だ。

◆更年期?あんな人工的な世界に

生きていたら

疲れて当たり前だ。

よく我慢していたと思う。

◆毎日少しでも自然に触れよう。

◆もっと深呼吸しよう。

◆もっともっと、東京帰ってもきれいな

自然をたくさん見よう。

◆スマホ禁止。

◆幸せ感じる時間とろうよ。

◆きれいな水に浸るってこんなに幸せなんだね。

◆海って神さまだなー

◆海を大事にしたいなー

◆なんくるないさー

、、、。

宮古島には

恐ろしい台風も来るし

大変なこともたくさんあるのでしょう。

でも私に、良いところしか見せませんでした。

毎日毎日、

最上の姿を、見せてくれました。

だから

恋したのですね。

嫌なところ

ひとつも知らない

ただただ、好きな人

またすぐ会いたい人。

軽く、失恋状態です。
13A7DCC9-78A9-477F-ADBB-64DF08684FEE

C29EE919-6B8B-4126-AC1E-AA99D6A5BFCF

(photo by musume)


素晴らしい青空と眺望の
東平安名崎。

ありがとう宮古島さん。

毎日オリオンビール飲んでます!

C858E3E2-AD46-45A6-951A-83CC8958D4C2

澄み切った空

真っ白い砂浜

泳いでもベタつかない海

遠浅なので、50女子にも優しい海です。

更年期、吹っ飛んじゃいます。

ただ、これは弟にも言われたのですが

いろんなビーチで自由にシュノーケル

できる代わりに

自己責任です。

うるさく言ってくる監視員さんなとが

いらっしゃらないので

中年としては、気をつけて泳ぎましょうね。

海亀探してきれいな海をどんどん

進んでしまいますので。

E0855DE2-4EC7-4599-921E-F5ECE6726277


(photo by musume)


前浜ビーチ、パラセーリングからの眺め
小さく見えるボートにつながっています。
夫と娘が飛んでいるのを
ボートから息子と私が見ています。


宮古島はもちろんのこと

初めての沖縄入りでした。

息子と娘は修学旅行で沖縄に行ったことがありましたが

夫と私は初めてでしたので

この海のきれいさに

脳がアップデートされてしまいました

フィリピンボラカイ島

バリ

サイパン

グアム

ハワイ

ギリシャ

私は色んな海を見てきましたが

ダントツナンバーワン

宮古島シックで

立ち直れません

ただ一つ

言いたいことは

ありがとう宮古島

ありがとう沖縄

12年ほどぶりに

ビリーズブートキャンプの1をやりました。

昨日は3の腹筋プログラムをやりました。

生理が来た時を境に

筋トレを中止してしまい、

由々しきことだと思っていました。

そこでそんな自分への罰として

ビリーズブートキャンプです

懐かしかったです

最初これをやったのは40くらいの時。

まだ子供も中1と小1くらいでした。

ママなにやってんの?

なんて笑ってましたね。

ところが昨日は

憐れみの目で見られましたよ。

『ママはカウントしなくていいから

呼吸しなよ、呼吸、呼吸!!』

『大丈夫!!筋トレしてる姿が

カッコいい人なんていないから!』

とか娘に指導されながら

なんだか感慨深いものがありました
お兄ちゃんに至っては

邪魔だなーみたいな顔をして

どっかに行ってしまいました。

キャッキャ、ママなにそれ?

なんてもう笑いませんよ

で、

我慢強くなってました、わたし。

前、これできなかったな、という動きも

楽でしたし

おとな水泳部も

伊達じゃないと思いました。

でも、やった人ならわかると思いますが

とんでもなくキツイと

トランス状態になるじゃないですか。

頭まっしろ、

意識飛ぶ寸前、みたいな。

気持ち良かったです

筋トレは『万能感』を得られる

と言うけど、正直そこまで行けませんでしたが
昨日は来ました、万能感が。

『あ、あたし、やれる。また、夢

見ようかな?』

そんな明るい気分に久々になりました。

そこで、一つ良い考えが

降りて来たのでシェアします。

『夫婦は部活だ。家族も部活だ。

めんどくさくて、大変で

当たり前なんだ。

だけど好きで

楽しくて

かけがえがないから

命がけでやってるんだろ。

グズグズ言うなよ。

部活なら耐えられて

どうして夫婦、家族なら

辛い辛いと言うの。

大変だけど楽しいもんだろ

部活って。

それも人生最高で最大の部活なんだよ。

楽しんでやれよ!

部活の目標が都大会出場だの全国大会優勝

なのだとしたら

夫婦、家族部活の

カタルシスは何よ?

そうね、

自分や、家族がキラキラ光ることかな。

それで

幸せの瞬間、があることかな。

そうなんだよ!

幸せって瞬間的なものだから

見逃すなよ!!』

以上、現場からでした

いつまで続くかわからないけど

朝ヨガ、プール、ビリーの3本立てで

やってみます
A5F6F135-75E2-46B0-B74F-7A588E499869

FCC7188E-A534-4F3E-87A1-FC62499A1B24


『photo by musume in Inuyama』

↑このページのトップヘ

google-site-verification" content="gCdhqt6JOn7uZJsuZzLkf76IZQqJIEdWVgELzlH28kggCdhqt6JOn7uZJsuZzLkf76IZQqJIEdWVgELzlH28kg